下手な企画はやめてずっと稗田さんを追っていればいいのに…と思ってしまっちゃう微妙な福岡ローカル番組「発見らくちゃく!」。全国ネット番組「月曜から夜ふかし」にいじられたのがよほど嬉しかったのか、UFO特集を2週に渡って放送。
今週は先週放送の「UFO徹底検証SP」の後編が放送されました。
前回はこれまでのUFO映像を検証(?)する内容でしたが、今回は胡散臭い霊能者・岡本雅之さん(44)を再び引っ張り出して新たにUFOを呼ぼうという趣旨のようです。

rakuchaku20190409_84
前回放送のまとめはこちらです。

前回放送を検証して下さっている方のブログはこちらです。


再びUFOをカメラに収める為、「発見らくちゃく!」スタッフは全力を出すようです。入念なスタッフ会議、この為に揃えた高価な機材の数々…そしてヘリまで動員します。
rakuchaku20190409_03
rakuchaku20190409_04
rakuchaku20190409_05
rakuchaku20190409_06
rakuchaku20190409_07
rakuchaku20190409_10
rakuchaku20190409_11
rakuchaku20190409_12
rakuchaku20190409_13
rakuchaku20190409_16
rakuchaku20190409_17
rakuchaku20190409_18
rakuchaku20190409_19
rakuchaku20190409_20rakuchaku20190409_23
rakuchaku20190409_24
バックにはどこかで聴いたことがあるハリウッド映画の劇伴がかかります。
まるでこれから戦争にでも行くかのような雰囲気。
斉藤優も思わずUFO側の気持ちを代弁してしまいます。
rakuchaku20190409_14
「逃げ場がねえ」

準備が整ったので岡本さんにUFOを呼んでもらいます。
カンチョーしているワケではありませんよ?
rakuchaku20190409_25
rakuchaku20190409_26
昔風に言い換えると「キテますキテます」でしょうか。
福岡星の会の山田さんも前回に引き続き登場です。
rakuchaku20190409_27
見守るスタッフ
rakuchaku20190409_28
お父さんを信じる岡本さんの娘さん
rakuchaku20190409_29
rakuchaku20190409_30
今日は調子が悪いようです。
「UFO」もそんなに暇じゃないのでしょうね。
と、その時です
rakuchaku20190409_32
rakuchaku20190409_33
飛行機でした。
残念…

時間だけが過ぎていきます。
午後8時10分
rakuchaku20190409_35
rakuchaku20190409_36
「発見らくちゃく!」ロケが来ていると聞きつけた暇な人達100人以上が集まります。
テロップで「100人以上」と言っているだけで大勢を映した映像はありません。
こういう「盛る」演出はテレビはよくやりますので皆さんご注意を。
しかし、100人以上いたのに目撃談が出てこないのは何故なんでしょうか?
rakuchaku20190409_37
ヘリが使用できる時間を気にするスタッフ
rakuchaku20190409_38
rakuchaku20190409_39
飛んでなかったのかよ
rakuchaku20190409_40
ドラゴンレーダーかな?
rakuchaku20190409_41
斉藤優「(UFOに)警戒されてんのかな?」
芸人の言うことですからあまり真に受けませんが、この時点で斉藤はあきらかに「UFO=宇宙人」だと思ってますよね…
rakuchaku20190409_42
待てども待てども「UFO」は現れません。
しびれを切らした山田さんがスタッフにやんわり突っ込みを入れます。
rakuchaku20190409_43
その山田さんに番組スタッフはこう返します
rakuchaku20190409_44
スタッフ「まずは信じないと」
この時点で番組スタッフの立ち位置はニュートラルではありませんね…
岡本さんのカンチョー祈りは続きます
と、その時です
rakuchaku20190409_49
rakuchaku20190409_50
rakuchaku20190409_51
いや、断定はえーな…
rakuchaku20190409_52
やっとヘリの出番です
ヘリからの中継が挟まれます
rakuchaku20190409_54
福岡空港から飛び立ってどれくらいで久留米上空まで行けるものなのでしょうか。
ヘリ班はしばらく見つけることができません。
と、その時
rakuchaku20190409_55
rakuchaku20190409_56
rakuchaku20190409_58
スタッフ「UFOを捉えました!」
確かにこの時点では「未確認飛行物体」ですので間違った事は言っていません。
rakuchaku20190409_59
rakuchaku20190409_60
生放送でもないのに現場にこんな機材いるんでしょうかね。
ちなみに番組ではこの大仰な機材が何の役に立っているのか説明はありません。
”なんかスゲー機材でオトナがマジになってんぞ!”感は十分に伝わります。
rakuchaku20190409_61
rakuchaku20190409_62
一気に色めきだつ現場。
rakuchaku20190409_63
UFO(未確認飛行物体)は怪しい動きをしています
(正確には”している”ように編集されています)
rakuchaku20190409_64
rakuchaku20190409_65
確かに彼らが今見ているものが何かは確認できていないので、これは未確認飛行物体、すなわちUFOです。
rakuchaku20190409_66rakuchaku20190409_71rakuchaku20190409_72
rakuchaku20190409_70
じゃあヘリかもね。
rakuchaku20190409_74
rakuchaku20190409_75
前回放送を見ている方なら知っていると思いますが、先週、番組スタッフは航空機の航路をリアルタイムでモニターできるスマホアプリでチェックしていました。
ですが、今回はそれをしていません。何故なんでしょう?

rakuchaku20190409_b_02
斉藤と番組スタッフは目の前に現れた点滅する光を放つ怪しい物体に目を奪われます。
rakuchaku20190409_b
rakuchaku20190409_68
rakuchaku20190409_69
怪しい動きをするUFO(未確認飛行物体)はあちこちに移動して斉藤、番組スタッフを興奮させます
ここから詳しい検証に入るのかと期待したのですが、番組はここでジュラシック・パークの音楽をかけて、まとめに入ります。
rakuchaku20190409_76
rakuchaku20190409_77
ドローンスクールの加藤さんは無難なコメント
rakuchaku20190409_78
スタッフが「JAXAの仲間だったらなんて言います?」
元JAXAさんのコメントは番組的にはとても欲しいところです。なんたってJAXAですから。JAXAですよ説得力1000%です、ヤッタゼ。
rakuchaku20190409_79
色んな意味で絶句でしょうね
rakuchaku20190409_81
そのとおりですね
未確認飛行物体=UFOです

岡本さんの娘さんはどう思っているのでしょう
rakuchaku20190409_82
そこは「お父さんが本物で良かった」ぐらい言えるようになりましょう
rakuchaku20190409_83
斉藤「今日は100人以上まわりに来てたし…なんというか子供がそういうの見つけるのが一番早い。子供は大人と比べて余計なものがないから…ですね」
子供は純粋だから未知の物を受け入れるのも早い、大人は汚れてると言いたいようです。
ここで星の会の山田さんが一言。
rakuchaku20190409_84
しかし、この言葉でまとめるには足りないと思ったのか、スタッフが火の玉ストレートで否定派を煽りに来ます。
rakuchaku20190409_85
rakuchaku20190409_86
rakuchaku20190409_87
rakuchaku20190409_88
意訳すると「俺たちが見たんだから本物だ。信じられないというやつは心が汚れてる」という意味でしょう。
「UFOが当たり前になる時代」の意味がよくわかりません。誰か教えてください。

さらに
rakuchaku20190409_89
字面で見るともっともらしい言い分ですが、
世の中には見えないものを見えると言って人々を不安にさせ金品をせしめる悪党が数多くいます
FBS福岡放送は開局50周年を迎えています。
報道の現場で嫌という程そんな事件を見てきているはずなのに、そんな悪党たちの立場を補強するような事を言って良いのでしょうか?
岡本さんがそのような輩であるとは言いません。
あの人は夜空に向かってカンチョーをしているだけだと思います。

あまりヒートアップするのもみっともないので今回の突っ込みどころを挙げます。

・高感度カメラを何故使わない?
・ギャラリーが100人以上もいて、なぜ同時目撃の証言がSNSなどでヒットしない?
・何故、昼に呼ばない?


おもいつくのはとりあえずこの3つですが、これに答えが分かる方はぜひコメントを残してくれるとありがたいです。

2週に渡って放送した「発見らくちゃく!UFOはヤラセですか?謎の飛行物体…徹底検証SP」ですが、残念ながら検証らしい検証は行われず、番組スタッフが興奮している姿を見せられただけでした。バラエティとしてはそれで良いと思いますが、問題だと思うのは「依頼者の霊能者岡本が祈ってUFOを呼んだ」という点が問題を孕んではいないかという点です。以前から発見らくちゃく!は心霊特集等で霊能者を呼んで除霊をさせる企画をやっているのですが、その時からこの番組スタッフの無自覚さを感じていました。まぁ…おそらく
何も考えていないのだと思います。
なにも考えなくてもよかった時代のテレビのノリでお仕事をされているのでしょうね。
他の企画は良い企画もあるのに残念です。

ところでリアルタイムで視聴していたTwitter民の反応はどうだったんでしょうか?














以上です
信じる信じないの問題ではないんですけどね。
番組のスタンスがよくわからないのがダメなんです。


ちなみに裏でやってたドォーモ・ロンプク淳もオカルト・心霊をテーマに扱っていました。
霊感があるというスタッフにコメントを求める流れが番組中にあったのですが、
rakuchaku20190409
この一場面だけで「あ、ちゃんとスタンス考えてるな」と受け取れます。
「※本人談」のテロップがありますね。これがあるだけで全然違うんですよ。
番組が一歩引いてる。

発見らくちゃく!には自分たちが今回扱ったテーマに対してのスタンスがなかった、それが一部の視聴者の不安を招いていると思います。

今回のまとめは以上です。